2つで迷う!コンブチャはホットとコールドどっちが効果的?

hot

炭酸水割やヨーグルトにシロップ代わりにかけたり、スムージーで割ったりなどいろいろ楽しみ方のあるコンブチャですが、なんとなくコールドで飲むものだと思っていませんか?

実はコンブチャはホットでも楽しめるんです!

ホット・コールドどちらが効果的?

各製造メーカーによると、どちらの飲み方も推奨しています。なので常温でも冷やして飲んでも、温めて飲んでも効果に差はありません。
コンブチャクレンズは酵素飲料とは違い温めて飲んでも効果がなくなることはありません。
むしろ、女性の場合ですと体を冷やし過ぎるのは良くないので(特に夏場はついつい冷たいものをとってしまいがち)暖めて飲んだ方が実は体には良いかもしれません。

official_site_bana

ホットでの楽しみ方♪

コンブチャの活用方法はいろいろ検索してみると出てきますが、ホットでの楽しみ方はあんまり出てきませんよね?
冷たい方がいろいろなものに混ぜたりできるのは確かですが、コーヒーや紅茶に砂糖代わりに入れるというのが一般的なようです。

また、コンブチャ自体にそれなりの味がついており、しかもほかの健康飲料より美味しいのでお湯割りをしていただくというのも良いです。

炭酸水割も有名ですが、こちらもホットでお楽しみいただくことができます。

以下の点にはご注意ください。

コンブチャには乳酸菌が含まれております。そのため、直火や電子レンジで温めるとせっかく含まれている乳酸菌を壊してしまう恐れがあります。
ホットで飲むは、混ぜる飲み物を温めてから、コンブチャを加えて飲んでください。

コンブチャは調味料としても活用できる!

c7e670801560076080670deaa818842c_s

甘い味のあるコンブチャは砂糖代わりに使用することによってカロリーを抑え、コンブチャの効果を得るという一石二鳥の効果も期待できます。

たとえば、ホットケーキのシロップなどに使用するととっても美味しいですよ!

冷え性、便秘で悩むならコンブチャが効果的!

コンブチャは便通の改善に絶大な効果があります!

コンブチャの便秘解消効果を紹介するために、コンブチャクレンズに含まれるデトックス成分についてご説明いたします。

・酵母菌

コンブチャクレンズには2種類の酵母菌が配合されており、そのうちの「パン酵母菌」にはデトックス効果があります。

パン酵母菌は「炭水化物・糖質・脂質」という太る原因となるものを、排出させる働きをします。

・乳酸菌

腸内環境を整えてくれる菌として有名なのが、この「乳酸菌」です。
コンブチャクレンズには乳酸菌もたっぷり含まれており、腸の働きを改善し、不要な老廃物の排出を助けてくれます。

・L-シトルリン

L-シトルリンは、血管を広げ血流湯をよくする効果を持つ一酸化窒素を作り出してくれます。
血行がよくなることで、冷え性を改善し、また燃焼・排出しやすいやせやすい体を作ってくれます。

・トルラ酵母菌

体内リセット・燃焼に大活躍!
美容・健康の両面で注目されているグルタチオンを豊富に含み、太りにくい身体づくりを強力にサポートします!

・オリゴ糖
オリゴ糖は胃や小腸で吸収されずに大腸まで届き、腸内の善玉菌たちの栄養減となります。
オリゴ糖をとることにより腸内環境の改善につながります。

これだけのデトックス・腸内環境改善効果のある成分が含まれているので、当然便秘解消や冷え性改善に大きな効果があります。


とくに、冷え性で悩む方は、是非ホットを中心にしてコンブチャを試してみてはいかがでしょうか!

大人気!コンブチャクレンズ余分な者を燃やして出す!燃焼系ドリンクコンブチャクレンズ! 初回限定66%OFF 1950円 公式サイトはこちら