コンブチャと5つの菌で菌活ダイエットって何?

kinkatsu

菌活とは?

「菌活」とは、「身体に良い働きをする菌」を食事やサプリなどから取り入れることです。

菌活によって、腸内に善玉菌を増やし腸内環境を整えることによって様々なよい効果がもたらされます。

今話題のコンブチャはまさにこの「菌活」にうってつけのドリンクなのです!

official_site_bana

菌活に使われる菌とその働きって?

それでは菌活によく使用される、よい菌とその働きについてご紹介して参ります!

(1)乳酸菌

代謝によって乳酸を産生する細菌類の総称で、糖類、アミノ酸、タンパク質、ビタミンB群、ミネラル(Mn , Mg , Fe 等の金属)などを栄養素としています。
ヨーグルトや乳酸菌飲料、漬け物など食品の発酵に活躍し、また、腸内環境の健康維持に役に立ています。便秘の予防・解消に貢献してくれるありがたい菌です!

(2)酵母菌

酵母菌はパンやビール、ワイン、日本酒、みそ、しょうゆなどを生成する際に使われているので、私たちにとってはとてもなじみ深い菌です。

肥満の三大原因と言われている「糖質」や「脂質」そして「炭水化物」を分解する働きがあり腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える作用もあるのでデトックスや便秘解消に効果があります。

(3)酢酸菌

酢酸菌はお酢をつくるうえで必要な菌です。

疲労回復をはかると言う作用がある「クエン酸」を作る作用があり、内臓脂肪を減らす働きをします。

(4)納豆菌

納豆菌には、「ナットウキナーゼ」という成分が含まれていて、腸内環境を整える効果や血栓を溶かす作用が動脈硬化の予防としても注目されています。

(5)きのこ類

食物繊維が豊富に含まれ、善玉菌を増やす効果があります。便通に改善にも働きかけます。


「菌活」というとなんだか難しいことのような気がしますが、実はこれらの菌は普段食べているものの中にあるんですよね。

しかし現代人の食生活は乱れがちで、どうしても食事からの摂取量は不足しがちです。
菌活を行うのはちょっと無理かも?
そんなかたにオススメなのが「コンブチャ」なのです。

header_main1

コンブチャメーカーの中でも特に注目されているのがこのコンブチャクレンズです。

コンブチャクレンズには200種類以上の栄養成分が含まれており、不足しがちなビタミンや食物繊維をたっぷり補ってくれます。
とくに消化・デトックスにつよい酵素として燃焼と体内リセットを助けてくれるのがプレミアム酵素!

トルラ酵母菌(体内リセット・燃焼に大活躍)とパン酵母菌( 炭水化物・糖質・脂質の三大肥満原因を撃退!)の活躍で、デトックスと燃焼を促しやせやすい体質を作ってくれます!

余分な者を燃やして出す!燃焼系ドリンクコンブチャクレンズ! 初回限定66%OFF 1950円 公式サイトはこちら