コンブチャと酵素ドリンクの決定的な1つ違いとは?

コンブチャと酵素ドリンクの違い

コンブチャクレンズと酵素ドリンクの違いを比較!

酵素ドリンクは知っているけど、コンブチャってなに?
っていう方も多いでしょう。

また、酵素ドリンクとどう違うの?という疑問がある方もいらっしゃると思います。
コンブチャと酵素ドリンクの違いについて解説してみたいと思います。

コンブチャとは?

紅茶に菌・酵母を加えて作られた発酵飲料で、酵素、ポリフェノール、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・乳酸菌・酵素・ポリフェノールなどが含まれており(コンブチャクレンズの場合は200種類上の栄養成分が含まれている)、美容にもダイエットにとてもよいドリンクとして、今注目を集めています。

official_site_bana

コンブチャは菌の力で

①太る原因となる脂質・糖質を素早く分解して吸収される前に排出。
②老廃物や毒素など余分なものをデトックス。
③腸内環境を整え、免疫力UP !
④代謝を向上させ、痩せやすい体を作る。
などの働きがあります。

コンブチャとは?

一方、酵素ドリンクは「野菜や果物に砂糖を加え発酵させた飲み物で、食物酵素をたくさん含んでいて、こちらもダイエットや便秘解消に効果があるとされています。

酵素ドリンクとコンブチャの違いは?

コンブチャクレンズをはじめとしたコンブチャとドラッグストアで買える酵素ドリンクにはいずれも酵素が含まれています。
酵素は、今の日本の食事生活からの摂取量は不足しているといわれており、酵素ドリンクやコンブチャはそれを補ってくれうえで強い味方といえます。
酵素ドリンクとコンブチャの違いを一言でいえば、コンブチャには酵素以外の成分がたくさん含まれているということです。

もちろん、酵素ドリンクには酵素以外は含まれていないのかといえばそうではりません。
酵素ドリンクにも美容成分や健康成分はたっぷり含まれています。

違いは一日に飲める量

一日に飲める量

コンブチャは菌の力でデトックス効果があるとされ、一日に飲める量が決まっています。
飲みすぎるとお腹がゆるくなってしまうので、これは守った方がよいです。
一方で、酵素ドリンクは酵素の力で体の環境を整えるので、飲める量はコンブチャより多いです。

ですので、食べ過ぎてしまう人や過食気味のひとには酵素ドリンクの方が向いているとも言われています。

置き換えダイエットに最適なコンブチャ

置き換えダイエットは朝・昼・晩の3食のうち、1食を普通の食事からある特定のダイエット食に変えるダイエット方法ですが、この方法に適しているのはコンブチャです。

コンブチャは甘酸っぱい風味なので、スムージー・ヨーグルト・フルーツなどと相性が良く、また栄養成分がたっぷり含まれているので空腹を感じにくいというメリットがあります。

しっかりダイエットして痩せたい!けれど、キツいのは嫌だ!という方にはコンブチャがおすすめです!

大人気!コンブチャクレンズ余分な者を燃やして出す!燃焼系ドリンクコンブチャクレンズ! 初回限定66%OFF 1950円 公式サイトはこちら