コンブチャクレンズを飲んだ30代女性のガチ本音に興味津々!

コンブチャクレンズの口コミサイトがきっかけでした。

コンブチャの美容効果

20代前半の時には、暴飲暴食しても短期間の節制で体重のコントロールが可能でした。
そのため、自分は太りにくい体質だと過信していました。
しかし、30歳に突入した頃から脂肪が付きやすく太りやすくなっていました。

生活習慣をシフトチェンジしなければブクブクに太ってしまう一方だという危機感を抱きながらも、ライフスタイルを是正できずにいました。
久しぶりに体重計に乗った時、理想体重の55キログラムを大きく上回る78キログラムになっていました。

驚愕の数値を目の当たりにして、真剣にダイエットに取り組む必要性を認識しました。
今、思い出してもゾッとします。
ただ、これまで多種多様なダイエットを挫折してきた私には何から始めれば良いかサッパリ分かりませんでした。
インターネットでダイエットに関する情報を検索していた時、コンブチャクレンズを知り、購入してみました。

参考:コンブチャクレンズはどこで買うの?

コンブチャクレンズのダイエットは簡単だった?

今まで1日の始まりである朝には食事をしっかりと摂取しなければならないと思って、5枚切りの食パン2枚と茹で玉子2個、コーンポタージュを食べていました。
コンブチャクレンズの製品説明には朝食をコンブチャクレンズに置き換えることが望ましいと記されており、驚きました。

長年に渡って好きな物を好きなだけダラダラ食べていたので、満足感を全く得られないまま朝食の時間が終わってしまうではないかと不満を抱きました。
ダイエットは中止だと思った時にダルダルに弛んでいるお腹が目に止まり、「絶対に痩せてやる」という強い意志を持って置き換えダイエットをスタートしました。

コンブチャクレンズを炭酸水で割ったものを朝食として摂取するようになり、朝の忙しい時間帯に食事を準備する手間が無くなりました。
出勤するまでの時間に余裕ができたので、筋トレやウォーキングを行い、身体を動かす時間を持ち始めました。

運動神経が鈍いため、スポーツを好んで取り組んだ経験はありませんでしたが、ウォーキングを続ける内に汗を流す爽快感を楽しめるようになりました。
因みに、朝食で摂取出来なかった時には昼食をコンブチャクレンズに置き換えました。
マンゴーのようなフルーティーな味のため、飽きがくる気配はなく、問題なく飲み続けることができました。

朝食の置き換えの開始と同時に、昼・夕の食事内容を見直して野菜を中心とする和食へと切り替えました。
摂取カロリーを徐々に減らしてダイエットを意識した生活を送る中で、揚げ物やお菓子を沢山食べたいという衝動に駆られる機会も少なくなっていきました。

小腹が空いた時には、炭酸水や無糖ヨーグルトで満たす工夫をしました。
数年間に渡って美容を意識する生活から遠退いていたものの、置き換えダイエットを契機にコンブチャクレンズを愛用している芸能人のように私も美しくなりたいという願望が強くなっていました。

コンブチャクレンズの効果はどうだった?

飲用し始めてから2週間が経過した頃、同僚から「最近、肌つやが良くなったね」と褒められました。
仕事の成果を指摘されても、容姿を評価されることは長らく無かったため感情を上手く表現できませんでしたが非常に嬉しかったです。

実際、顔や身体のむくみ、疲労を感じることは以前よりも格段に減っていました。
朝でも夕方でも表情が明るい自分を維持できるようになったので、鏡を見ることが大好きになっていました。
付き合いを敬遠していた同僚とも、気軽に仲良く話せるようになり、明るい生活へと一変しました。

飲用開始から3週間後、風呂上りに太股とお尻の脂肪が落ちていることに気づき、嬉しい悲鳴が出ました。
この時の驚きと感動は忘れられません。
更に、1ヶ月後には、ヘソの周囲の脂肪も減って、メリハリがあるボディラインを入手していました。

効果が得られないのではないかと不信感を抱き、ドカ食いして食事制限のストレスを爆発させることもありましたが、根気強く続けて良かったです。
コンブチャクレンズのお陰で若々しさを維持し、年齢を気にせず様々な物事に積極的にチャレンジしています。